プロフィールチェック項目

出会い系サイトを利用する時に参考にするのがプロフィールです。このプロフィールを見てメールを送る相手を決めましょう。この選択をしないとメールの返信は見込めないかもしれません。仮にメールが返ってきても相手が面倒な女性かもしれません。しっかりとプリフィールを見て判断しましょう。

■自己PR欄
自己PRは自分をアピールするスペースです。ここが空欄、数行の女性は出会う気がないのでしょう。なんとなく登録しただけの可能性が高いので、メールをしても返ってこない可能性が高いです。返ってきたとしても、気まぐれで返さなくなるので、出会いには繋がりにくいタイプです。しっかりと自分をアピールしている女性を選びましょう。
中には男性の理想や条件を書いてくれる女性もいますが、この理想が高過ぎたり、条件が厳し過ぎる女性は注意しましょう。自分がその条件にマッチしていなければ、どんなに面白いメッセージを送っても返してはくれません。自分が条件に合っていないのならば、諦めて次にいきましょう。

■彼氏います
プロフィールに彼氏がいると公言している女性はメル友もしくは趣味友募集です。浮気願望があるのならば、彼氏がいたとしてもいる事を隠すはずです。堂々と公言するのは、恋人目的のメールを拒否していると捉えましょう。彼氏と上手くいっていなければ、つけ入る隙があるかもしれませんが、簡単に仲直りしたり、していきなりつき放されたりします。時間の無駄になりかねませんので、メールしない方がいいでしょう。
彼氏と倦怠期、もしくは別れかけているならば、チャンスです。新しい男が出来れば、彼氏と別れて自分と付き合ってくれるかもしれませんので、優しい言葉をかけて自分に気持ちを向けさせましょう。

■彼氏募集中
彼氏募集中と書いている女性は出会いに積極的かもしれませんが、簡単に気を許してはいけません。女性があまり可愛くない可能性があります。容姿にこだわらないのならば、メッセージを送ってもいいでしょうが、容姿にこだわる人はアピールするのは控えた方がいいでしょう。出会い系サイトを利用する女性は彼氏募集まで露骨に表現する女性が少ないので、全面的にアピールしてくる女性は何かあると思った方がいいでしょう。どうしても気になるのならば、メールのやり取りをして早目に写メを交換しましょう。そうすれば答えが出るでしょう。

■時間をかけて
じっくりと時間をかけないと会えないとプロフィールに書いている人は前に出会い系サイトで出会った男性と何かトラブルに発展して軽いトラウマになっているかもしれません。ネット上で知り合いになるので警戒するのはわかりますが、警戒し過ぎている女性は厄介です。かなり時間がかかるかもしれませんので早く会いたいと思っている方には向かないタイプでしょう。ただし、信用してもらえれば出会いに繋がりますので、好みのタイプならば時間をかけてでも攻略していきましょう。

■地域
地域が遠過ぎると意気投合しても会えません。恋人目的ならば、付き合えたとしても遠距離恋愛になります。距離が遠ければ中々出会う事も難しいので、お勧め出来ません。地域で探すのならば近くの地域で探しましょう。

■ログイン時間
サイトの仕様によりますが、プロフィール内に最終ログイン時間を表示しているサイトがあります。一日一回はログインしていないと、中々メールのタイミングが難しいでしょう。長期的に利用しているユーザーはもう半分諦めているので、ほとんどログインしません。活発に活動している相手じゃないときっかけを作るのも難しいので、ログイン時間はチェックするようにしましょう。ただしいつ見ても五分以内だとかなりサイトに依存している可能性があります。それはそれで怖いので止めておきましょう。

■写真
プロフィールの写真にはかなりの注意が必要です。出会いにとって写メは大きな要素になりますが、女性は載せていない子がほとんどです。その写メの載せていない理由が自分に自信がないから載せていないのか、自信があるけれど、公開するのに抵抗があって載せていないかの理由によって大きく異なります。顔は出会いにとって大きな要素になりますので、公開していなくても直に写メ交換を提案する事をお勧めします。元々公開している女性ならば、確認出来るのですが、サクラのや、奇跡の一枚を掲載している可能性があります。掲載している女性で可愛い写メならば、疑った方がいいでしょう。

PR
レズビアン好きな人大歓迎!レズ同士の禁断の愛を育みたい方はコチラから!